読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと(音源あり):Kayne West - Only One (feat. Paul McCartney) 【2015年、最初から泣ける歌】:20150323更新

f:id:citta-worlds:20150116114347j:plain

2015年、初っ端から泣ける歌を聞いてしまった・・・・!


まず、何も考えずに聞いてもらいたい。 

(残念ながら、公式にはyoutubeでは扱っていないみたいです。)
2015年1月30日に公開されてました。

 

KANYEといえば、HIPHOPでイカツーイお兄さん。

私の中では、KANYEはイケイケなお兄さんでバッチリ、悪い人は大体友達な人。
曲も、とりあえずイケイケラッパーな曲ばかり。
日本に対して何か文句でも?的なPVも。


Kanye West - Stronger - YouTube


そんなお兄さんがなんで?!こんな癒し系、悟り系Songを手がけたの?!
ってなる訳です。


キーワードは「母親が語りかけてきた」

 

 


この曲の制作過程を読んで、とっても納得できました。
ただポールマッカートニーが参加しただけじゃなく、カニエ自身がいつもとは違う体験から書き上げた歌だったのかと。

カニエのレーベルから発表されたコメントの中で、同楽曲の製作過程は次のように説明されている。

「2014年初頭、ポール・マッカートニーカニエ・ウェストはロサンゼルスの小さな山小屋で一緒に制作を始めました。2人におけるシンプルなブレインストーミング・セッションから始まったその制作過程が『オンリー・ワン』を生み出したのです」。

「その後、レコーディングに戻って演奏した際、素晴らしいことが起こりました。カニエは家族と共に座って、娘・ノースを膝に抱えながら自分が『ハロー、オレのオンリー・ワン…』と歌う節を聞いていました。するとその瞬間、自分がそんな歌を歌ったことを覚えていなかっただけでなく、その言葉が実はカニエ自身から発せられた言葉でもなかったのではないかと気づいたのです…」「そしてカニエは自分の師であり、聞き役であり、親友であった亡き母ドンダ・ウェストがいまでも自分を通じて語りかけているのだということが分かったのです」。

カニエ・ウェスト、P・マッカートニーとのデュエット曲で奇跡体験! | シネマカフェ cinemacafe.net

そして、このことに関してポールとの関連性を見出している人もいました。

 

つまり、この曲はポール・マッカートニーが書いたビートルズの「レット・イット・ビー」とまったく同じような背景を持った曲だということだ。ポールも、亡き母メアリーが夢にあらわれて彼に告げた言葉からあの曲が生まれたということを語っている。

Kanye West featuring Paul McCartney 「Only One」/21世紀の「レット・イット・ビー」|柴 那典|note


す、素晴らしくないですか。。。
最初は曲だけを聞いただけなのですが、歌詞が分かっていくにつれてもっと涙が出てきそうでした。

ちょっと宗教や精神的な話にも捕らえられますが、みなさんの中でも何か思い当たるようなことがあるのではないでしょうか?

今年のリピート曲として、聴いていこうと思います。

Only One (feat. Paul McCartney)

Only One (feat. Paul McCartney)

 
ここが一番好きな歌詞

Hello my only one
ねえ、私のオンリーワン

Remember who you are
自分が何者なのか忘れちゃだめよ

No you’re not perfect but you’re not your mistakes
あなたは完璧な人間ではないけど、間違ったことはしていない

 

引用:WOW Mag