読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:思ったこと:負のスパイラルから少しでも抜け出すための方法

f:id:citta-worlds:20150228180637j:plain

 

負のスパイラルから抜け出すための方法を少し教えてもらいました。

考え込む性質、といえばかっこいいが、考えすぎて前に進まず、不安を抱いて余計に考え込むという負のスパイラルを繰り返すことで有名なcittaです。
基本の性質がネガティブなのか、一旦考え込むと体も動かなくなるから不思議。

今日、自分でも気がつかないところを教えてもらったのと、面白い記事を見つけたのでメモしておこうと思います。

人が考える過ぎる時のエネルギーの流れについて

負のスパイラルモードの時も思うのですが、体が別に悪いわけではないのにズーンとする、というときは大抵頭の中がズーンとしているからなんですよね。

考えすぎて体全体からエネルギーを吸い取って外に投げ込んでしまっている状態なんだそうです。投げ込んでるというか、風船に穴が空いたみたいにぷしゅーーーって飛び出ている状態。だから体も動かない(エネルギーが抜けているから)

何もしないのに、そんな!怖い!

自分が何かステップを踏むために策略を考える、とかそういうのはいい方向だからエネルギーも保っている状態だけれども考えすぎるとダメというのがそういうこと。

考えすぎる原因は?

自分の場合は、漠然とした不安な事の場合が多いです。
具体的な事は考える前に行動!(して失敗も多い)なので、将来・お金・恋愛など遠すぎたり自分でどうにもできないことを「考えすぎる」傾向が。

もうね、ばっさり言われました。
「そんな、わからないこと考えてるのが無駄だと思う」
って。本当にそのとおりですよね。漠然とした不安が襲ってくるのを「自分がダメだからこうなるんだって」思って余計に不安を呼ぶので、まさしく負のスパイラルですよ。

自分で自分をいじめるんです。そうやって。ほら、すでに自分でだから「ダメなんだよ」って言ってるw

解決策は?

考えすぎてる、不安に思ってるときは、別の行動することに切り替える。
例えば、料理をするとか散歩するとか。プチ体操とか、とにかく動く。

また、頭の上でパタパタ!として実際にかき消す動作をするのも有効みたい。
漫画とかアニメみたいなやつをw一人の時は有効かなw

それに、自分で自分が「ダメ」とかいじめるのもやめる。
ちっちゃなことでも「よく出来たよ!」。
失敗しても「頑張れ!Citta!」と自分自身を褒めて許して、慰め励ます!

考えすぎる人が向かうべき楽観主義について

自分は「考えすぎる」ことで、世界を悲観してみる癖がありました。
どうしても、上手くいかないと思っちゃうんですよね。

でも、なんもいいことないんです。
将来に暗澹として、それは自分がダメだからって否定して。

そんな時にこの記事を読みました。
ぜひ皆さんにも読んでもらいたいです。

logmi.jp

毎日私達には選択肢があります。
人生で上手くいっていないこと・嫌なことにフォーカスし続けるか、上手くいっていること・好きなことにフォーカスするかです。

そして世界にとって良いことにフォーカスすることが、世界の間違った部分を正すためにも有効であります。

(中略)

僕らはさまざまな面でラッキーでしたが、常に楽観主義でいました。
そして僕らは楽観主義でいることの力を信じていました。


僕らはビジネスには疎かったのですが、これがどんどん成長していきました。失敗などしている暇はありませんでしたが、たくさんの失敗を重ねました。しかしブランドのコンセプトはそんな僕らを支えてくれるほどにパワーを持っていました。





▼関連記事▼

citta-worlds.hatenablog.com