読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本:漫画:ネタバレ 逃げるは恥だが役に立つ 40話 勝負は時の運 9巻

f:id:citta-worlds:20161020191353j:plain

 

 ポジティブモンスターの正体?! 

ポジティブモンスター五十嵐は、風見に「3人目」ということの説明をするためにカフェへ。

 

正式な彼氏はいないが、ディーディング中の男性が2人いる=様子見の彼氏候補が2名いるということ。

アメリカに留学してい五十嵐は、お試し期間中複数の人とデートしたりするという説明をします。ものを買う時の候補を比べるのと同じ、だからいいなと思った人に一通り声をかけると言う。。。

 

それに対して風見の「いい気がしない人も多いんじゃないの?」という問いに対して、「相手を値踏みしている以上自分だって値踏みされているわけですから、立場は同じですよ。相手も同じように複数人と付き合ってたりしますから」と。

 

自分も比べられるから、自己アピールは欠かさない、魅力的であろうとするし執着もしなくてすむ、と。五十嵐は風見も同じ合理的な考え方をすると思ったと打ち明ける。

 

風見は、十数年ぶりに恋に落ちたので、しばらくは余韻に浸っていたい、と。振られたことは言わずに五十嵐に伝えたのでした。

 

みくり念願の?!

 

みくりの方は、青空市の報告書を就活のために職務経歴書に変えて正社員を目指すことに。仕事が決まったら、みくりは百合の家を出ていくことをつげる。百合は、みくりが出ていくことによって独りになると自覚した。

 

就活の就職経歴書は面白いと好評だったが、正社員にはつながらない。

しかし、粘りつよく「正社員になりたい!」と宣言。

経歴とは言えない、と言いつつも面白い経歴書にサービス精神の表れだと思うと面接官。そのうえ、サービス精神ってビジネスに大切だという。

 

見事、3ヶ月の契約社員から正社員雇用の切符を手にいれたみくり。

家庭内でも、最高責任者(CEO)の座に就くことができました。


沼田さん、やはりこの人と・・・・!

会社のお花見で、距離が近づいた大清水さんと沼田さん。

ストレートのカップルと違って法律的な関係がなく、緩い関係性になってしまう、と長い関係を求めている大清水さんに答える沼田さん。

マッチョで短髪(イケメン)を求めている大清水さん、つぶやくたびに「沼田さんのことを言ってるわけではないですから!」といいつつ、朝起きると、ベットのうえの二人なのでした・・・。


感想:

ポジティブモンスターの章で、ディーティングのことについて背景に説明があったのですが、気になったので詳しく調べてみました。

Dating: Sex and the Cityでも、そのシーンがあったみたいですね。今の若い人だとそういう感覚もあるのかな〜。自分には今までの経験ではあんまりないかもしれないけど、そういうことをして確かめるのはアリかもしれないと思いました。

sirabee.com


Exclusive :恋人以上恋人未満、わかりやすいですね!

okwave.jp


In a relationship:これはそのまま交際中の意味ですね。

こんな考え方があるのは知りませんでした。効率的っていえば効率的なんですけど、風見さんがいう通り、やっぱり「好き」という感情があるうちにその効率性を選択できるのかな〜と。結構衝撃でした。

▼9巻感想

www.cittaworlds.com